読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Now On Summit

主に登山の記憶

ソロで鳳凰二山

2015.10.31-11.01 地蔵岳 (2,764m 山梨県
          観音岳 (2,841m 山梨県


突然の連休。どこ行こう?
天気予報では西からの風が強そうだったので、東面でテントが張れるところと言えば…鳳凰に決定。
ルートは何本かあるが、御座石鉱泉Pが無料。はい、決定。
しかし青木鉱泉から三山縦走して中道下山でループが一般的っぽい。
どうりで御座石ルートが静かなわけだ。地図をよく見てなかった〜!



(画像をクリックすると1920×1280で見ることができます。)

1日目
御座石鉱泉〜燕頭山〜鳳凰小屋(テント泊)

2日目
鳳凰小屋〜地蔵岳観音岳〜鳳凰小屋〜燕頭山〜御座石鉱泉



白い息を吐きながら稜線を目指して暗闇を登ると、明るくなり始めたころにオベリスクが見えてきた。
東の空はどんどんオレンジ色が濃くなり、マジックアワーが始まっている。
オベリスクの直下まで来ると稜線を吹き抜ける風が唸っているのが聞こえたので、稜線に出る前にウインドブレーカーを羽織り、レインウエアのパンツを履いた。

寒いのは御免です。

そして今日もまた鼻からダイヤモンドを垂らしながら素晴らしい日の出を迎えた。
急いで稜線まで駆け上がり、真っ赤に焼ける白峰三山とご対面する。何度見てもこの瞬間は最高の瞬間である。
そして今日も山の神に感謝するのであった。