読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Now On Summit

主に登山の記憶

もう春の陽気 コマノカミノ頭

積雪期登山

2016.03.05 コマノカミノ頭 (1,464m 新潟県


二週連続で上越に来ました。
ここはTwitterのフォロワーさんが以前行っていた積雪期限定のルートで、いくつかある稜線上のピークうちの一つ。3月頭とは思えない重い雪に苦戦するも素晴らしい景色に出会えて大満足でした。



(画像をクリックすると1920×1280で見ることができます。)

安全登山の広場P〜蓬沢〜コマノカミノ頭〜蓬沢〜安全登山の広場P


積雪1mほど。やはり少ないんだろうな。
さて、どこを登ろうか。
自分たちのトレースのみ。
.


ヤマレコで一週前にこの尾根を登ってシシゴヤノ頭まで行ったレコを見たが、トレースは見当たらない。仕方ないので2人で頑張ってみた。



気付いたらこんな急斜面。
今日は一人じゃないので頼もしい。


稜線に上がる直前にテント装備で稜線から下りて来た方がいた。荒沢山から縦走してきたらしい。足拍子岳はアルパインな山だと何かで見たけど、普通の縦走登山者だったな。



クリームパンのような雪庇。食いつきたい。
堪らん。
蓬ヒュッテが見えてる。
気持ちいい!


稜線に出てからコマノカミノ頭まで往復40〜50分。山頂にはこれと言って何もなく、さっき会った方のトレースも、立ち止まった様子もなかった。



あまりパノラマ写真は撮りません。
登ってきた至高の稜線。
気温も上がってズブズブな林道歩き。


どんどんこのエリアにのめり込む自分がいる。
それも悪くないだろう。