読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Now On Summit

主に登山の記憶

ゆるハイ 湯ノ丸山・烏帽子岳

積雪期登山

 

2017.02.26 湯ノ丸山 (2,101m 長野県・群馬県

      烏帽子岳 (2,066m 長野県)

 

GPVとにらめっこ。

この日の晴れの北限はこの辺りか。

 

ってことで2週連続で浅間エリア。

先週の四阿山から見えた存在感ある二山へ行きました。

標高差も400mくらいで登山というよりはハイキングですね。スタートは湯の丸スキー場からリフト使っちゃうし。

 

f:id:delicojp:20170228121024j:plain

 

おかげでリフト上部からいい景色なのです。

スノーシューのトレースばかりだけど、踏み固められてたり、雪が締まってたりでツボ足でスタートです。

 

f:id:delicojp:20170228120910j:plain

 

ほんの1時間ほどで山頂到着。

途中、暑くてジャケットを脱ぎましたが、山頂は西からの風が吹いてて若干寒い。

「今日は塔ノ岳で汚れた靴を洗いに来ただけ」という妻を説得して向こう側に見えてる烏帽子岳へ向かいます。

 

f:id:delicojp:20170228120948j:plain

 

烏帽子岳の上り北側斜面は霧氷ですね。

間に合うかな。

 

f:id:delicojp:20170228121059j:plain

 

樹林帯を縫うようにコルへ下ります。

この辺りは無風だったのでジワジワ暑くなってきました。

 

f:id:delicojp:20170228121152j:plain

 

コルで休憩とウエア調整し、アイゼンを装着して烏帽子岳の稜線を目指します。

霧氷ゾーンもなんとか間に合いました。

 

f:id:delicojp:20170228123241j:plain

 

30分も登れば稜線でした。

思いのほか近い(笑)

 

ここまでもずっと見えてましたが、真っ白な根子岳(左)、先週登った四阿山(右)どーん。

ここには写ってないけど、右奥に草津白根山や白砂山?も見えてます。

 

f:id:delicojp:20170228121229j:plain

 

稜線と言っても危険なところはなく快適な尾根です。

常にこういうところを歩いていたい(笑)

 

f:id:delicojp:20170228121312j:plain

 

いい天気に恵まれてラッキーでした。

山頂でのんびりするのも久しぶりだなあ。

 

f:id:delicojp:20170228121348j:plain

 

f:id:delicojp:20170228121427j:plain

 

帰りは湯ノ丸山には登り返しませんよ!

コルからガッツリ巻き道があるのでゆるゆると下れば駐車場。

 

f:id:delicojp:20170228121513j:plain

 

 ヤマレコを見ると湯ノ丸山単発の方が多いイメージですけど、どっちかっつーと烏帽子岳だけでもいいくらいなので、湯ノ丸山に行くなら是非烏帽子岳もセットで行くことをオススメします。

もちろん北アルプがスくっきり見える快晴の日にね!

 

 

nowonsummit.hatenablog.com