Now On Summit

主に登山の記憶

お盆休みで賑わう蝶ヶ岳でのんびり 常念岳も

 

2019.08.10-11 蝶ヶ岳(2,677m 長野県)

       常念岳(2,857m 長野県)

 

 

そうだ、山に行こう。

 

 

天気予報を見たら間違いなさそうだったので、急遽蝶ヶ岳常念岳の周回ルートに行くことにしました。テント場の混雑も予想されるので、早めに蝶ヶ岳まで上がってテントを張りゴロゴロします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言ったものの、実際早く着いてもやること無し。あっちウロウロこっちウロウロ、飲んで寝て食べて。本でも持って来ればよかったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梓川から吹き上げてくるそよ風は心地よく暑さを和らげてくれました。穂高連峰を眼の前に見ながら寝る贅沢。夕方になってTwitterのフォロワーさんが来てることが発覚しプチ宴会に。楽しい時間をありがとうございました。

 

 

 

 

 

月が沈むのを待っての夜中1時。天の川は右に傾いて一番濃い部分は沈んでいたけど、こればかりは仕方がない。

 

 

 

 

 

 

翌朝は日の出と同時に稜線歩きの始まりです。過去に一度、大天井から蝶ヶ岳に来た時には天気は悪くかなりバテて記憶があまりないんです。なので逆方向とはいえ、初めて歩く稜線のつもりで歩いていました。

 

 

 

 

 

 

右に雲海、左は槍穂。それほど暑くもなく、これ以上ないロケーションでした。

 

 

 

 

 

下りは覚悟はしていました。想像以上でしたが。積雪期に常念岳東尾根はやってみたいと思っていますが要検討ですね。蝶ヶ岳から常念岳経由で三股まで下りる場合、途中に小屋も水場もありません。今回蝶ヶ岳出発時に2リットル持っていましたが、終盤は制限してギリギリ持ちました。

 

 

 

 

最後の最後で沢に出たので、顔洗って頭洗って、ガブガブ飲みました。腹は壊してません。

 

急遽決めた山行でしたが、天気が良く、登山道の渋滞等もなかったので行って良かったですね。お盆休み後半は台風の影響がありそうなので予定変更になりそうです。

 

 

Camera : FUJIFILM X-T2

Film Simulation : Classic Chrome

Lens : FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

          SAMYANG 12mm F2.0 NCS CS

 

 

 

nowonsummit.hatenablog.com

 

 

nowonsummit.hatenablog.com

 

 

nowonsummit.hatenablog.com


 

nowonsummit.hatenablog.com